ビルのメンテナンスはやはり大手に依頼するべき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【はじめに】
ビルの管理・点検や清掃を行ってくれるビルの管理(メンテナンス)会社。
あなたのビルはどこに依頼していますか?
ビルの管理会社も大手から中小、個人経営までさまざまな会社がありますがどこに依頼すると良いのでしょうか?
今回は大手の会社、中小、個人経営の会社の違いなどについてまとめてみました。

【大手管理会社の特徴】

大手管理会社へ依頼すると、ネームバリューがあるだけに契約料はやや割高な傾向があります。しかし、全国展開するほどの会社の場合、安定したサービスを受けられるというメリットもあります。
社員の教育も徹底されているので安定したクオリティを清掃・管理にも期待することができます。

次に大手には実績があり、マニュアルがしっかりと作られているというところがメリットです。全国的な過去の事例データがあるので非常時にも迅速に対応することができます。業務に必要な清掃道具、機材なども提携業者から比較的低価格で購入することができます。

【中小管理会社、個人管理会社の特徴】

大手管理会社は自社で業務を行っているわけではなく実際に作業を行うのは下請けの清掃会社です。それにより中間マージンが発生し割高な料金となってしまうのですが、中小や個人の会社では比較的安く依頼することができます。
そして依頼される側からしても中小企業ビルの場合、大手企業ビルより採算がとれないなどという理由で依頼を受けたがらない大手管理会社も存在するようです。

中小や個人経営だとわりと依頼人と管理会社の距離が近く、自分のビルの特徴に沿って丁寧に対応してくれる傾向にあるようです。「個性的な建築である」、「築年数が古い」、「そのビルのある地域ならではの清掃・管理(積雪が多い地域など)が必要」など、依頼人からの要望に添った良質のサービスは中小や個人経営の会社に強みがあるようです。

【どちらに依頼するか】

依頼する側も大手企業で、ビルの造りもわりと定形型である場合は大手の管理会社に依頼する方が良いでしょう。
依頼する側が中小企業である、またはビルにほかと違う特徴があったり、地域柄などで細かく気をつけてほしい事柄を伝えたい場合は、中小や個人経営の会社に依頼する方が的確なサービスを受けやすくなるといえます。

また、自身の所有するビルの特徴をしっかり把握し、依頼するメンテナンス会社を選択することがコストの削減や良質のサービスを受けられるポイントになります。

参考にしてください、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • [完全成功報酬型]ビル経営改善の無料相談
  • [完全成功報酬型]エレベーター費用削減の無料相談
ビルの管理費用削減・エレベーターの費用削減などについて、
お気軽にご相談ください。
03-6272-8690
お問合せフォームはこちら